スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てくにしゃん

ポケモン関連
11 /23 2006
 本日、というか昨日のWi-Fi対戦成績は9戦中7勝2敗。
 性格・個体値の差で勝利したと言える。
 これまでの努力が報われたのは感じたけど、なんか空しい。

 とりあえずエテボースが大活躍したのは良かった。
 フーディンとマニューラを無傷で撃破。

■VSフーディン - こちらはエテボース
(1ターン目)
 猫騙しで先制。相手はシンクロだったので普通に怯む。
(2ターン目)
 先手を取ってとんぼ帰りでエルレイドにチェンジ。フーディンの気合玉をエルレイドが回避。
(3ターン目)
 シャドーボールを撃ってくると読み、エルレイドからエテボースにチェンジ。見事に読みが当たる。ノーマルなのでシャドボ無効化。
(4ターン目)
 再びエテボースが猫騙し。
(5ターン目)
 エテボースが先手で燕返しを発動してフーディン撃破。

■VSマニューラ - フーディン戦直後なのでエテボースのまま
(1ターン目)
 同じくこちらの猫騙しで先手。当然怯む。
(2ターン目)
 先手でこちらのダブルアタックが直撃。マニューラ沈む。


 どちらにも言える事だけど、多分エテボースよりフーディン・マニューラの方が種族値上素早さは高いはず。後は性格と個体値の問題だと思うけれど。ちなみにこちらのエテボースは陽気+素早さ個体値31。

 フーディンの性格が臆病で素早さ個体値31、努力値も素早さ全振りならエテボースじゃ抜けないはず。同じくマニュの場合は性格が陽気で後はフーディンと同じパターンで。種族値とかまともに調べてないので曖昧ですが。

 とりあえず作ったバンギラスは微妙でした。タスキ潰しくらいにしかならない。あれー?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。