スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[メルルー]クレリック考察(長文注意)

メルルーの秘宝
11 /10 2007
 ※これから書き込む内容は、あくまでも個人的な考察ですので信用し切るのはオススメしません。ネットゲームなので各自の行動でいいのです。他人に迷惑さえかけない範囲なら。

 さて。検索ワード上位が毎回メルルー関連なので今回は個人的なクレリックの動き方などを書いていこうかと思います。前述の通り、これは私個人の意見です。なお、転職Lvを40と仮定し、2007年11/10現在でのデータを基にしています。今後装備品等の追加で動き方等変わることが十分に考えられます。何卒ご理解を。

■クレリックとは
・メイジの上位職という位置付けであるが、別物と考える方がいいかもしれない。装備品の影響で魔法攻撃力は光属性以外ガタ落ち。炎・水属性魔法はLv1では威力不足に陥る。代わりに武器の攻撃力が上がり、HPも上昇する為、ある程度の肉弾戦をこなすことが可能となる。防御力はそこまで高くないので過信は禁物だが。

・また、ヒーリングLv3が唯一使える職業である。MP効率を見ると抜群の高効率を誇り、その回復力は大きく、瀕死からでも一気に戦線復帰が可能となる。詳しいことは後述にて。

■クレリックのスキル
・ハードクラッシュ
これまで殴りメイジを貫いてきた者の為にあるような物理攻撃スキル。地味に攻撃力は高めに設定されているが、消費MPも大きいので悩む。

・ホーリーライト
クレリックのみ使用可能な強力な光属性単体攻撃魔法。装備品の光属性補正が加わるため、非常に強力である。しかし、MPの消費が大きい為に乱用は控えるべきかと。ステージによっては殲滅役を買って出る事も可能だが、MPの問題が付き纏う。

・セイントライトニング
クレリックのみ使用可能な光属性の範囲攻撃スキル。自分はまだ使用可能Lvに達していない為に使い勝手などは不明だが、インフェルノ等と同じようにY軸方向に攻撃範囲が広がるとのこと。これに関してはコメントを控えさせていただきたい。(Lv44のヘタレで申し訳ない……)

・ヒーリングLv3
これぞクレリックのメインスキル、と個人的に思う。ヒーリングLv1・Lv2と比べると、消費と回復量の効率が良好。MP40消費でHP400回復(参考までに、Lv1→MP20消費/HP100回復 Lv2→MP32消費/HP180回復)。高Lvキャラ、特に2次職に対して真価を発揮する。HPをほぼ全快の状況に持っていくことが可能。バーサーカーとナイトでも最大HPの半分以上をカバーできる。

・火水魔法とリフレッシュに関しては割愛させていただきます。

■ヒールの反映タイミングと予測ヒール
・ゲームの通信仕様上、ヒールをかけても即座に回復はされない。2度の通信を経て、初めて回復が行われる模様。サーバーの状況によっては反映されない場合もある。これはサーバー強化や電波状況に頼るしかないのが現状。

・そんなわけでヒールが即座に反映されないことを逆手に、あらかじめ予測してヒールを放っておく、これが予測ヒールである(そのまんまだが)。早い話、ヒール対象のHPが全快であったとしても、ヒールが反映されるまでにダメージを受けると予想してヒールをかけておく、と。

・予測ヒールの例として私の場合を挙げておくと、ステージ開始直後に前衛にヒールを放つ。1~2秒空けて放つといい場合もある。(機種によって、マッチング画面が長くなる機種もある為)その後次の通信が終わる頃に2度目のヒールを放つ。同じ対象でもいいし、別の対象に放ってもいい。これはその場の判断による。これを毎ステージ、通信の度に繰り返す。クレリックのMPならばヒーリングLv3をある程度連発が可能。と言っても限界はあるのでエーテルも飲みましょうね。

■クレリックの立ち回り方
・知恵振りメイジからクレリックに転職した場合のみをここで説明。そして立ち回りこそ人それぞれなのでこれは前述のヒーリングの項と同様に自分の場合ということでご理解を。

・位置取りは最後列、もしくは他キャラの位置を把握しつつ前進。当然ながらヒールを放つ場合は対象の位置の確認が必要である。セリフの吹き出しである程度の位置は確認できるが、キャラ同士がX軸上に重なってしまうと自分と近い方のキャラにしかヒールが掛けられない。モンスターを避けつつ最善の位置取りを。

・メインはヒーリングによる回復。魔法攻撃ではメイジやソーサラーには敵わない。だがしかし、その欠点を覆すのがヒーリングLv3の回復力である。回復してこそのクレリックであると自分は思う。

・だがしかし、ヒーリングのみではダメな場合もあることを考えるべき。前衛が攻撃し辛いモンスター(物理攻撃が通り辛い、ノックバック攻撃多用等の理由にて)には攻撃魔法を撃つべきだと思われる。適度に物理攻撃を行うのもアリ。早く殲滅することで被害を最小限に抑えることもできるということを知っておいて欲しい。

■道具セット
・エーテルとポーションは必須。これはどの職業にも言えるが、自己回復はすべき。義務とまでは言わないが、他人が自己回復をせずに☆をどんどん消費していくのを見てどう思うかを考えて欲しい。

・参考までに自分はハイパーエーテルを3セット、ハイパーポーションを2セット。それにホーリーライト、ヒーリングLv3、クエストに応じて火or水魔法のLv2を1つセットしてます。

・装備品はその時点で最善だと思うものを身に付けるのが吉。とりあえず沈黙耐性はつけておくべきだとは思いますが。スキルが使えないとお荷物になる可能性が格段に上がります。

・ネットゲームなので自由な装備で構わないと思いますが、周囲の状況を見て迷惑を掛けない程度で。武器防具なしは流石にアレですけど。

■最後に
・長々と書いてしまいましたが、個人的なクレリック考察は以上のようになります。何度も書きますが、これはあくまでも私個人の意見なので過信は禁物です。自分はまだLvも低いヘタレクレリックなので。

・クレリックの立ち回りで少しでもお役に立てられれば、と思います。皆様のクレリック生活に幸あれ。

 2007.11.10 Erdbeere管理人ロキ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。