駆け抜けた日々にさよならを

らぐにゃ
05 /18 2012
 らぐにゃろくおんらいん、通称RO。先日久しぶりにログインしてみたところ、キャラクターが綺麗さっぱり消えておりました。1年くらい放置してると消えるのは都市伝説だと思ってたよ!

 取り敢えずこれで完全引退成功って感じでしょうか。得たものも失ったものも多いゲームでした。人間関係にも大きな影響を与えた、間違いなく自分の中で人生に関わってきたゲームだろうと思います。大げさかもしれないけどきっとそんなもんだよ!

 当時好きで、原稿のお手伝いや売り子をさせて頂いたりとお世話になっていた同人サークル『うさぎの森』サマも活動休止していたことを知り、ショックを受けていたりもしましたが今更何を言っても仕方なく、全て過去の話。周囲でROをプレイしていた方々も続々と止めていってますし、ネトゲなんて終わってしまえばあっけない、と誰かが言っていましたが(まだROのサービスは終わってないけどね?)分かる気がします。

 今やってるネトゲもサービス終了やデータ消失などである日突然“終わって”しまうこともあるかもしれないわけで。それでも自分は覚えていたい。笑ったり泣いたり必死になったりして駆け抜けた日々を。所詮ゲーム、の言葉だけでは終わらせたくないそんな日々があったんだってことを。

 オチなんてない。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント